放浪記

神社巡りシリーズ「鹿島神宮」

皆様こんちはー。

金メダルの話題が絶えませんね。ともぞーです。

スケボー凄いです。

連休は1日くらい出かけたかったです。

神社が好きなんですよ。ともぞーは。

あ、変な宗教観とかはないので安心してくださいw

近頃は御朱印集めも流行っているようですね。本屋の一角にもあるくらいです。

でもただ神社に行って、御朱印集めるだけってのもどうか?神社に祀られてる神様のこともしっかり把握したいところ。そうなると古事記を読まなければ!

古事記って楽しいですよ。まあギリシャ神話みたいなものなので興味のある方ぜひ!

ということで本日は鹿島神宮の紹介です。

鹿島神宮

茨城県鹿島市にある神社です。って言われなくても知ってるよというくらいの神社でございます。

言わずもがなの有名な神社です。

知ってましたか?明治時代まで神宮という神社は伊勢神宮、鹿島神宮、香取神宮しかなかったようです。

細かいことはホームページでご覧ください。

↓↓↓

http://www.suwano-mori.com

パンフレットより抜粋。

神代の昔、天照大御神の命を受けた武甕槌大神(タケミカヅチ)は香取の経津主大神(フツヌシ)とともに出雲国に向かわれて国譲りを成就し、皇孫(すめみま)の国たるべき日本の建国と建設に挺身されました。

要は武甕槌大神を祭る神社ということです。

武甕槌大神は奇しくも地元の諏訪神社に祀られている建御名方神と戦った神でござます。

どちらの神も武の神として崇拝されております。

武甕槌大神は源頼朝や徳川家康。

建御名方神は武田信玄など。

ちなみにこの神の戦いが相撲の起源だったとか。

神武天皇はその御東征半ばにおいて思わぬ窮地に陥られましたが、大神の「韴霊剣(ふつのみたまのつるぎ)」神威により救われました。この神恩に感謝された天皇は御自ら御即位の年、大神を鹿島の地に勅祭されました。皇紀元年、即ち紀元前660年ごろと言われてます。

紀元前660年ってやばくないですか?三国志より前ですよ。

凄い神社でござます。

created by Rinker
¥1,430
(2021/09/20 01:03:04時点 楽天市場調べ-詳細)

これ読むと神社に行きたくなりますよ♫

うんちくは置いといて、では早速神社のご案内です。

鹿島神宮の詳細

まず入り口に大きな鳥居がございます。

大鳥居

東日本大震災で倒壊してしまったようです。

境内の杉を使用し再築されたようです。

御立派です。高さは10.272m。

神宮というからか、神明系の鳥居です。

個人的には神明系の鳥居が大好きです。

看板が・・・wいい角度なんですが。

意外とシンプルな神宮境内です。

楼門

大鳥居の後は、楼門。

立派な門でございます。いやー凄い。

本殿

そして本殿。

後ろの御神木が非常に神々しい。そして本殿の落ち着いた趣。

気が引き締まる思いでございます。

奥宮

奥宮は改修中でございました。

御手洗池

御手洗池にて一服です。

ちょっとした休憩場所。

蕎麦やラーメンのほか、団子や鮎の塩焼きなどなんでも揃うお店です。

注文したのは完熟いちごのかき氷。

美味しゅうございます。

いやー楽しくないですか?

御朱印

ご朱印帳からお願いしてしまった。

ワシがかっこいいでしょ!!

本殿です。

奥宮です。

これは集めたくなる気持ちもわかってきたよw

かっこいいですよ。

鹿島神宮の感想

思った以上にシンプルな神社でした。

そしてなんというか、静かな中に力強さを感じる本殿。その後ろの御神木。

パワースポットと言われる意味がわかるような気がする。

大きさも歩くのにちょうどいい長さです。

何よりもこの猛暑の中なのに、木々に囲まれた参道は涼しかった。

そしてここ!

狛犬が居ないのですよ。

ちょっと調べましたが、明確な情報はありません。

伊勢神宮にも居ないとか・・・

紀元前660年ですからね。

まだ狛犬が日本に伝わって無かったのではないか?というのがともぞーの勝手な想像です。

とにかく素晴らしい神社でした。

番外編 帰りの昼食です。

帰りに寄った「印旛そば石亭」さん。

なんとナマズをガッツリと取り扱っております!

ともぞー好きなんですよ。こういうメニュー。

なまず御膳をお願いしました。

まずはお蕎麦が到着です。

梅雨にちょこんと付けるような、おしゃれな蕎麦ではない。だから美味しい♫

ちょこんと付けるような蕎麦は、ともぞーの好みじゃない。たっぷり付けて食べたいのですよw

そして御膳の部。

贅沢すぎません?これで1300円くらいか?

ナマズは天ぷらと、蒲焼。

天ぷらが思った以上に最高です。キスとかハゼとも違う、超フワな食感。ナマズだけやな。これは。

次回もお立ち寄り決定です。ナマズの天丼で決定ですな。

まとめ

神社は大人になって巡ってみると、楽しいですよ。

祀られている神様から、建物の興味など、人それぞれ楽しみる要素満載です。

さらにちょっと歴史を交えるとより楽しい。自分なりのストーリーができてきます。

古事記はやっぱり読んだほうが絶対に楽しめると思います。

次は香取神宮だね♫

オリンピックも楽しみましょう!

それではまた明日ー!

↓ポチッと応援してくれると嬉しいです。どれでもOK。明日も頑張れます!!

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
ともぞー
千葉県在住。 趣味は釣り、お酒(日本酒)、やたら時間をかけて作る酒の肴。 でもご飯は手抜き。調味料大好き。 「今日より良い明日を」が今のところの目標です。