シロギス釣り

房総で始めてみよう!ともぞー流キス釣りの楽しみ方!

皆様こんちはー。

ともぞーです。

シロギス釣りって楽しいです。専門に狙う方も初心者の方も誰でも楽しめる。

シロギス釣りの魅力を伝えたい。私も初心者です。

だから伝えたい。この釣りの楽しさを。

シロギスとは!

はっきりと言わせていただきますw

房総半島では投げ釣りナンバーワンのターゲットだと思っております。

可憐な姿形をもつ一方、引きが強いため、砂浜などからの投げ釣りで抜群の人気を誇るシロギス。

体が細長く、円筒状で、口は小さい。

主に日中に活動し、小さな群れを作って回遊する暖海性の魚。

水の綺麗な内海や内湾の砂底にすみ、河口付近にもおり、汽水域に入ることもある。エビなどの甲殻類、イソメ、ゴカイなどの多毛類を、とがった口で吸い込むように捕食。中には全長30㎝に達する大物もいる。冬は深場にいるが、初夏の産卵時期には岸近くに移動するので、釣りやすいのはこの時期。しかし、底が荒れると餌を追わなくなる。

もっとも活性の高まる水温は20〜25℃だ。

シロギス釣りの魅力

何と言っても砂浜から思い切り仕掛けを遠投する!

これだけでストレス発散すること間違いなしです♫


水平線に向かってフルキャスト!

そして何よりもキスの当たり。ブルブルっと突然手元に伝わる大きな当たり。

こんな小さな魚からとは思えないほどの大きな当たりが出ますよ。

かと思えば、非常に繊細な当たりも出ます。これをキャッチできれば釣った感倍増です。

これはこれで楽しいです。

そして一番の魅力は「連掛け」ですよ。

シロギスは初心者でも3〜5本の針の付いた仕掛けを使います。

その針全てにシロギスがかかったら・・・最高に楽しすぎる瞬間だw

でもこの連掛け。そう簡単にはできませんよ。修行あるのみ!この難しさもこの釣りの魅力でもありますね!


こんな連掛けできたら最高!!

釣り期

房総半島での釣り期はだいたい4月〜11月くらいです。

ともぞー的に、一番オススメな時期は5月末から7月の頭。

毎年この辺りにには抱卵した大きめのキスが釣れる確率が高いです。

大きなキスの当たりは、竿を持ってかれんじゃないか?ってくらい大きく、病みつきになりますよ♫


釣り場によっては、これぐらいがレギュラーサイズなんてことも。

9月から10月にかけては10㎝ちょっとのピンギスが、わんさか釣れちゃいます。

ファミリーで釣りに行くなら絶対この時期がオススメです!

たくさん釣れます♫子供連れや、カップルで釣りに行く場合、当然のことながら沢山釣りたいわけですよ。良型は1〜2匹も釣れれば十分だwむしろたまに釣れて「うわー大きい!」とか盛り上がった方が楽しくないですか?


こんな可愛いサイズのキスがわんさか釣れちゃいます♫

その年によって差はありますが、ともぞー的がシロギスを釣る場所では数・サイズなどこのように感じます。当然上手な方は時期を選ばず、数も型も問題なく釣れちゃってますが・・

あくまでも初心者向けってことで勘弁して下さいwともぞーでも釣れる時期ですよw

3月〜4月 この辺りからポツポツ釣れ始める時期。ただし数は期待できないです。
5月〜7月 数・型ともに期待大です。抱卵した良型がよく釣れますよ。
8月 釣れますが海水浴の為、釣り場選定が難しいです。ともぞーはお休みです。
9月 ピンギスと呼ばれる10㎝程度の小さなキスが、たくさん釣れますよ。
10月〜11月 場所によっては大型のキスがたくさん釣れる。いろんな釣り場に移動してシロギスを探しながら釣りましょう。
12月〜2月 1年中キスを狙う方以外は、この時期はシロギス釣りはお休みです。

おすすめの釣り期は当然5月〜7月です♫

ともぞー的オススメの釣り場

初心者の方なら、まずはこの2ヶ所でで釣ってみませんか?

ともぞーのホームグランドでもありますよ。

・岩井海岸 駐車スペースあり トイレあり 広いのでどこかしらで釣りができる

・勝山海岸 駐車スペースあり トイレあり キス以外の魚種もたまに釣れるので楽しいw

やはり道具を持って歩くよりも、海岸に駐車出来て直ぐに砂浜に行ける方が嬉しい。

そしてトイレ。こんれも女性や子供と一緒なら必須じゃないですか?

そして当然キスが釣れなければ楽しくないwこの2ヶ所はしっかりとキスの釣れる場所ですよ!


これぐらい釣れれば家族でも楽しく美味しくいただけますよ♫

岩井海岸

実はというと、ともぞーもここから砂浜からのシロギス釣りを始めました!

今でもホームグラウンドとして最初に釣りに入ることがほとんどです。

何よりも広い。どこかしらで釣りができる。マイポイントを探す楽しみもある。

トイレも比較的綺麗です。

ともぞー的にオススメは、ポンプ前と勝手に呼んでいるwところがあります。

それと第一監視塔前。

どちらも根がかりがほとんどなく非常に釣りやすいです。

時期によっては近距離で釣れることもあるのでじっくりとシロギスを探しながら釣ってほしいです。

勝山海岸

岩井海岸からすぐ近くの砂浜です。

岩井海岸に比べると、小さな砂浜ですので先行者がいるときは無理に入るのはやめましょう。(これ本当に大事です)

なのでこちらを覗いて、釣り場が空いてないようなら岩井海岸へっていう流れもありなんじゃないでしょうか?

ポイントは砂浜の真ん中あたりからスロープ前付近まで。

あまり旅館前まで行ってしまうと、根がかりします。

ここも6月ごろの産卵期には2色程度でガツガツ釣れることもありますので、近場までしっかりと探って釣ってみましょう!

ともぞーコラム

こんな釣指南書的な記事を書くと、随分な上級者と思われそうですが、ともぞーは初心者みたいなものなのですw

偉そうなことグダグダと書き込んですんませんw

釣り歴はそこそこ。でも競ったり、誰よりも多く釣るような努力をしてこなかったですw

でも釣りって楽しいです。実は投げ釣りから海釣りをスタートしたともぞーです。

自然を満喫するのも楽しい。道具を揃えるのも楽しい。釣り場での一期一会も楽しい。

特にこのサーフからのシロギス釣り。これスポーツですよん♫まさに秋口に最高ですな♫

まとめと少し被ってますが、シロギスは初心からベテランまで、本当に楽しめますのでぜひトライしてみて欲しい。

まとめ

あくまでもともぞーのシロギスの楽しみ方となりますのでご了承ください。

冒頭にも書きましたが、ともぞーも初心者みたいなものですので、これからシロギス釣りを始める方の参考になれば幸いです。

次はシロギス釣りに必要な道具の特集となります。

最後まで読んでいただければ幸いです。

それではまた明日ー!

↓ポチッと応援してくれると嬉しいです。どれでもOK。明日も頑張れます!!

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
ともぞー
千葉県在住。 趣味は釣り、お酒(日本酒)、やたら時間をかけて作る酒の肴。 でもご飯は手抜き。調味料大好き。 「今日より良い明日を」が今のところの目標です。