本日の一品

おすすめの簡単自家製焼肉のタレ。

皆様こちんはー。

今週もようやく終了です。

お疲れ様でした。ともぞーです。

緊急事態宣言もあと1週間。も少し自粛を頑張りましょう。

週末はニンニクいっぱい食べましょう。

自家製焼肉のタレ

作り方は至って簡単です。

材料の詳細もなくて大丈夫。

醤油とソースを1対1+ニンニクのすりおろしをお好みで。

これで十分にうまい。いろんなお肉に合いますよ。ただし週末限定だ!


コロナ禍で外食は・・・って控えめな方でも美味しい焼肉のタレとなると思います。

さらに突き詰めることができるタレですが、今日は簡易版です。

ラム肉のステーキに合わせます。

ラムの厚切り肉が半額で売っていた。

常温で塩胡椒です。

タレは上記の通り、醤油とソース1対1です。そこのニンニクすりおろし。

美味そうです。

ラムは生っぽくても怖いし、焼きすぐはパサパサ。

ちょうどよく焼いてください。

ニンニクのタレは火を通した方が馴染みます。

最後に軽くラムと一緒に炒めましょう。

ラムの臭みもかなり少なくなった、美味しい赤身ステーキですね。



食べてみる

若干焼きすぎたか、肉がパサつきますが美味しくできましたよ。

昨日のわんこ日本酒とも合いますね。いや、この日本酒凄いですよ。

ニンニクのパンチにも負けない酒感。

そして簡単すぎるこのニンニクソースはラムの臭みもだいぶ緩和してくれます。

ジンギスカンのタレよりも、臭みを消してくれてるんじゃないでしょうか?

このタレにはまだまだ完全体がありますよ。

後日、久しぶりに作ってみようと思います。

まとめ

焼肉のたれといえば、エバらなどなど市販のタレだと思います。

でも簡単に焼肉のタレって作れますよ。

今回の記事は、即席焼肉のタレとしては美味しいと思いますよ。

ラムだけじゃなく、豚肉、牛肉なんでも合います。

バーベキューの時などでも市販のタレを買わずに試してみてください。

それではまた明日ー!

↓ポチッと応援してくれると嬉しいです。どれでもOK。明日も頑張れます!!

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
ともぞー
千葉県在住。 趣味は釣り、お酒(日本酒)、やたら時間をかけて作る酒の肴。 でもご飯は手抜き。調味料大好き。 「今日より良い明日を」が今のところの目標です。