本日の一品

徹底比較!『高木商店!鯖の水煮』

皆様こんちはー。

連日雨でございます。

もうちょい晴れてほしいです。ともぞーです。

最近ネタというか、話題がないw

平凡と言えば平凡です。でも最近平凡って言葉も使わないよねw

本日は鯖の水煮。前からやってみたかった比較でございます。

高木商店 鯖缶

高木商店大好きです。ともぞーです。

色々と鯖缶(水煮だけですが)食べてきましたが、高木商店の鯖缶は群を抜いて美味しいと思います。

水煮がこれだけ美味しいのですから、味噌にも多分・・・です。

ぜひHPを覗いてみて欲しい。

https://www.takagi-shouten.jp

銚子から波崎あたりまでの原料を使ってるっぽいですよね。

最高の一言です♪

食べ比べ3種

今回食べ比べる缶詰はこちらです。

定番品から限定品まで食べ比べてみるよ!

寒さば

これは定番品ですよ。普段ともぞーが食べてるやつ。

実はブログ最初期に紹介してますw恥ずかしい記事だなww

さば(国産)と食塩。これが最高なんですよね。味付け塩だけですよ。

これ自体、他メーカーを圧倒的に引きはなつ美味しさなんです。

正直これでいいんですw

これ食べたら、他は食えないってやつです。

さば水煮 鮮魚生詰

商品名はこれでいいのかな?

ちょっとゴージャスな缶詰です。

当然のことながら、原材料=さば(国産)と食塩。最高です。

なんか脂がすごいって感じです。

朝獲れさば水煮

こちらは限定品でしたよ。

これだけで旨そうです。

これもやっぱり、さば(国産)と食塩です。

数量限定の文字が・・・食べるタイミングまで、気がつかなかったです。

実食です

とりあえず食べてきますが、それほど細かい違いがわかるほど、肥えた舌はしとらんですよ。

公正を記すために、お酒でリセットしながらの実食です。

まずは見た目からいきましょう♫

寒さば。

鮮魚生詰。

朝獲れです。

特筆すべきは鮮魚生詰の脂感。

一つだけ、煮汁が茶色い感じじゃなく、黄色い。これは脂の黄色ですよ。

ジューシーだね。

食べてみた結果

ここまでやっておいてですがw

レギュラー品と朝獲れの違いはほとんど分かりませんでしたw

高木商店さん、本当に申し訳ございません。

朝獲れの方が若干塩気が薄いのかな?

どちらも美味しいのですが、価格が違う。朝獲れは100円以上高いのだよ。しかも限定。

でも違いはわからない。多分鮮度?てことにしておくw

そしてヤバいのは、鮮魚生詰ですよ。

黄色い煮汁でヤバさも伝わりましたか?

これは本当に旨い。でも脂がヤバいですよん。

国産ノルウェー鯖(意味わからんが)って感じです。国産とは思えない脂の乗り。

間違いないのはこいつです。旨かった。

でもね、もう食えねーですw

脂がヤバいです。食べ比べは絶対にお勧めしません。これは無理やん。

ウプってなるよ。脂半端ねぇです。

骨と腹身。美味しいですよね。でも脂がヤバいっすよ。

味付けは全て同じ。

脂は個人的にですが、朝獲れ<レギュラー<鮮魚生詰ですね。

コスパで言えば、レギュラー一択だと思います。

鮮魚生詰は正直脂がくどいです。最初は美味しいが飽きる。

朝獲れは限定ってことでワクワクしたが、レギュラーとそれほど違い無し。

やはりレギュラーだね。

まとめ

こういうアホな企画は初めてですが、食べ比べるとわかるような、わからないような・・

でも無駄にするわけではないので、まあいいか。

明日から鯖の水煮三昧ですなw

それにしても、想った以上に違いはなかったです。

鮮魚生詰もいいのですが、やはりレギュラーが飽きも来ないで良さげです。

でもね、やっぱり高木商店は最強なのですよ♪

本当に美味しいです。だから見かけたらぜひ食べて欲しい。今回紹介したどれでもいいので。

特に千葉県民、茨城県民に食べて欲しい。地元応援も兼ねてね!

それではまた明日ー。

↓ポチッと応援してくれると嬉しいです。どれでもOK。明日も頑張れます!!

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
ともぞー
千葉県在住。 趣味は釣り、お酒(日本酒)、やたら時間をかけて作る酒の肴。 でもご飯は手抜き。調味料大好き。 「今日より良い明日を」が今のところの目標です。