お土産

房総でお土産買うならここどうですか?「漁場屋」さん

皆さまこんちは〜。

ともぞーです!

ここでは房総半島のお土産物屋とおすすめ品など、ともぞーが釣りのついでに寄ってみた気になるお店を紹介しますよ。

どちらかというと渋めなチョイスになるかもですがw気になるけど行ったことがないよってお店とか怪しくて入りにくそうなwそんなお店を紹介できればいいなと思っております!

今回はそんな小さなお店を紹介です!行ってみましょ〜♫

「漁場屋」さん

第一回目なのですが、いきなり地味系(ごめんなさい)でございますよ。

鋸南町元名にあります干物屋さんですよ。

この雰囲気・・・ちょっと入りにくくないですか?w

場所は保田海水浴場のすぐ近く。金谷方面から舘山に向かって車を走らせてると、ちょっと気がつきにくですw

館山からの向かってくるとこの看板とのぼり。

駐車スペースは車3〜4台分くらいか。

では入ってみましょうか♫

漁場屋さんの店内

お店はこじんまりとしたお店です。レジの前に冷蔵庫が1個だけ。

メインはやっぱりアジの干物!この辺り富津や鋸南町付近のアジはブランドアジとして有名です。

金谷のご飯屋さんでアジフライ定食を頼んでください。1500円はしますよ。それだけ美味しいアジってことですね。

他イワシやカマスなどは定番か。

写真が小さいかな〜(⌒-⌒; )シズ(バターフィッシュ)は大きめが4枚で700円也。安くない?

そしてこんな一品も。

1枚で1300円・・・手が出ませんw金目鯛の価格で考えたら、めちゃくちゃ安い!!

干物以外にはこのような海産物がありますよ。

まあ、この辺はどこのお土産物屋にもあるかもですね。自家製ではないようです。

自家製といえば、この日はありませんでしたが、漁場屋さんの自家製イカの塩辛が絶品のようです!、肝が集まらないとのことで販売中止中とのこと。残念。常連さんが強く押されてましたのでいつかイカの塩辛食べたいです。

アジの干物

やはりアジの干物がオススメです。中でも特上真鯵なるものが本当にオススメです。

大体3〜4枚で1000円ちょっとだと思います。価格は時価っぽいですが、アジの価格は安定しております。

では食べてみましょうか♫

こういう包装紙イイね👍

大きいアジが4枚でした。

お魚焼きグリルで焼いてもイイ感じ!

最近は魚焼きグリルを使わないご家庭が増えているようですが、美味しいから食べてみてくださいね。

七輪だとよりグッド。でも焼いてみると思った以上に難しいです。分解しますw

そしていただきます。

旨い。旨すぎる。超ジューシーアジの干物でございます。パサッと感なんてぜんぜんないですよ。

この画像が小さかったら拡大して見て欲しいです。脂が溜まっとるねん。水溜りや。

こっちならわかるかな?

とにかく脂でございます。箸を入れた時に溢れる魚肉汁を味わってほしい。

そして流石に全部は食べられない。

1枚づつラップをして冷凍すれば、いつでもこの極上アジに出会える幸せ。最高だ。

感想です

海で囲まれた房総半島ですから、干物屋さんはたくさんありますよ。

どこも美味しい干物を作られていると思いますが、そんな中でも特上真鯵はハイクオリティーな逸品だと思います。

特選金目鯛・・・食べたかったがお財布がwこれはいつもないと思います。

逆にいつでも買えて、お安くオススメなのが目刺しですね。

お酒のおつまみに最高です。ちょっとパサッと気味なので、ご飯のおかずより絶対におつまみだ。内臓の苦味が日本酒ともバッチリ。

まとめ

房総半島をぐるっと回るといろんなお土産屋さんが!

スルーしてしまってるお店多いですよね。

そんなを店を紹介したいでございます。もちろん良かったよっていうお店をね。

今回は内房。でも鋸南町から鴨川周辺まで魅力的なお土産屋さん多そうですね。

今後もどちらかといえば地味系なwお店を紹介できればと思います。

それではまた明日ー!

↓ポチッと応援してくれると嬉しいです。どれでもOK。明日も頑張れます!!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
ともぞー
千葉県在住。 趣味は釣り、お酒(日本酒)、やたら時間をかけて作る酒の肴。 でもご飯は手抜き。調味料大好き。 「今日より良い明日を」が今のところの目標です。