本日の一品

自家製スモークチーズ作り方

皆さまこんちはー。

緊急事態宣言と釣りに関しては、しっかり考えております。ともぞーです。

友達からのアドバイスもいただきました。

個人的にはもう少し様子を見ようと思っております。

今回のように地元で買い物→釣り場直行もいいのですが、釣りに行くってことは釣り場の地域にお金を使うってことも必要だと思います。

それが良いのか悪いのか?はっきりしないうちは釣りに行く気が起こりません。

安易な行動が、釣り人=悪とならないように!

ただ買い物に行って気分転換はありだと思います。今回の買い物で半分釣りに行った気持ちになりましたw

しばらくは家で飲んだくれ。ワインがいっぱいですからね。

自家製スモークチーズ

自家製スモークチーズというと大袈裟ですが、簡単に作ることができます。

材料というほどのものではありませんが、使用するのはこちらです。

材料
雪印6Pチーズ

チップ

桜チップ

燻製方法は熱燻です。

チーズに関しては、必ず雪印の6Pを使用する。他のチーズは溶けますよ。

これが一番安定します。

作り方

まずは段ボール燻製のあなた!

熱燻ってどうやるのってなりますよね。

ともぞーも思いました。段ボール燃えちゃうしねw

基本燻製器が必要です。

ともぞーはコールマンの燻製器を使ってます。

桜チップで熱燻30分で出来上がります。

使用するのは雪印6Pチーズ。

今回は24Pだ!

そして銀紙を剥ぐ作業。

ここが一番面倒くさい。

これ性格出ますよねw

24個やると結構疲れます。ある程度でいいですよ。几帳面な人ほど苦労しそう。マジで性格の出る作業ですな。

1段12P。今回は1回戦で行けそうです。

ともぞーの熱燻のセッティングこの通り。真似をするなら、グラグラすると危ないので細心の注意で行ってください。

直火で温度を上げてきます。

どんどん煙が湧き立ちます。

温度が90度に達したら弱火に変更です。

弱火で大体温度キープできますよ。

ともぞーはガスボンベ付近が暑くなって怖いので、濡れ布巾で冷やしております。

30分でしっかり色がついてきます。

あとはザルなどに開けて1日放置です。間違ってラップに包んだりしないように。

香りを飛ばしてエグ味なども落ち着かせます。ラップをすると飛びませんよ。

次の日にジップロックに仕舞えば完成です。

食べてみる

まずは、市販のものよりも燻製臭がぷんぷんです。

これは好みで時間を調整すればお気に入りのものができると思います。

表面は乾いておりますが、中は普通の6Pチーズ。

これは美味しいです。

ワインに合わないわけがない。

保存もある程度持ちますよ。

まとめ

市販のスモークチーズのほとんどは、薫液につけた物だと思います。

自分で作ると、より燻製臭を好みのもので作ることができます。

基本は桜のチップでOKです。慣れてきたらいろんなチップで燻製するのも楽しみの一つです。

ワインがまだまだあるので、このチーズで繋いでいきたいところ。

ウイスキーなんかにも合うと思いますよ!

コロナに負けず頑張りましょう!

それではまた明日ー!

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
ともぞー
千葉県在住。 趣味は釣り、お酒(日本酒)、やたら時間をかけて作る酒の肴。 でもご飯は手抜き。調味料大好き。 「今日より良い明日を」が今のところの目標です。