本日の一品

本日の一品。タコとニンニクの芽炒め。

皆さまこんちはー。

テスラがS&P500に組み込まれるみたいですね。ちょっとワクワクなともぞーです。

どうなんだろ?上がった瞬間メチャ下りも頭に入れときゃないとですね。

まあ、ともぞー的には淡々と積み立てるだけなんですけどね。

今日はお手軽でしっかり美味しいお酒のおつまみです。

ニンニク系嫌いな方はごめんなさい。あと平日の火曜日に投稿するってどうよ?ってきましますが、ニンニクの芽とタコの炒め物です。

タコとニンニクの芽炒め

タコのタウリンとニンニクのパワー。なんか精力増強的な食材ですがWビール(ともぞーは第3ですよ)によく合う一品です。結果ギンギンになれば幸いですW

大衆居酒屋にありそうな味付けですので、どなたでも食べやすい、またご飯のおかずでもいけないことはないと思いますよ。

タコとニンニクの芽炒めの作り方

材料はこちら。

非常にシンプルです。スーパーのパック売りや束売りなので詳しいグラム数は分かりません。ポイントはナンプラーを使うこと。オイスターソースと違ってちょっとサッパリです。

それほどエスニック感は出ないと思いますのでちょっとクセのある醤油と思って使っていただけると良いと思いますよ。

タコのぶつ切り・・・1パック

ニンニクの芽・・・1束

味覇・・・小さじ1杯

ナンプラー・・・お好みで。

塩胡椒・・・少々

用意するのはタコぶつ1パックとニンニクの芽です。

調味料です。

ニンニクの芽の太い部分は適当に切って捨てちゃいます。

ニンニクの芽は3〜4㎝にカットです。

これで下準備OKなお手軽さ!

ニンニクの芽から炒めます。しっかり炒め大丈夫。硬いよりいいです。

ある程度焦げ目がつくくらいしっかりと焼けてきたらタコを投入です。

タコはボイルされてますので温める程度でOKです。

そして味覇を投入。

ナンプラーは一と回しして、タコよりもニンニクの芽で味見してみてください。

タコはそれほど塩気が馴染みません。ニンニクの芽がちょうどよければOKです。

食べてみる

それほどアジアンテイストではありません。中華っぽいか。

まずニンニクの芽が食欲をそそります。ビール(しつこいようだがともぞーは第3)が進みます。そしてタコの旨味も相まって、バクバク食べれます。秒殺です。

ニンニクの芽のシャキシャキ感とタコの歯応え。最高の組み合わせだ!

出来立てって美味しいですよね。すぐに食べちゃうので次のお酒に繋がらないW

鷹の爪入れてピリ辛も合うかもです。

まとめ

とにかくお手軽におつまみを作るにはおすすめできます。

お手軽なのに味は抜群です。

ナンプラーはクセがあるので苦手な方はオイスターソースでも良いと思います。

ピリ辛が好きな方は鷹の爪を入れてみましょう。

それではまた明日!

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
ともぞー
千葉県在住。 趣味は釣り、お酒(日本酒)、やたら時間をかけて作る酒の肴。 でもご飯は手抜き。調味料大好き。 「今日より良い明日を」が今のところの目標です。