本日の一品

本日の一品「鯖のトマトソース煮」

皆様こんちはー。

本日は久しぶりの雨。納品業務がちょっと大変でした。ともぞーです。

なんかこのまま梅雨に入るような噂もありますね。梅雨入りはかなり早そうです。

行けるときに釣りに行かねば。

週末はシロギス調査の予定です。

強風は少し落ち着いてきたか?

トマトソースで作る美味しいものを模索中です。

鯖のトマトソース煮

トマトソースが少し残っていたので、使ってしまいたい。

毎日ピザもね?肉ばっかりなのもね?

魚でトマトソースとの相性が抜群といえば鯖だ!

この時期から夏場にかけてはゴマ鯖が主流となってきます。

正直ノルウェー産の鯖でも良かったが、これしかなかったです。

※マサバは秋から冬が旬でございます。

下ごしらえ

久しぶりに市場以外で鯖を買いましたが、思った以上に鮮度落ち&生臭さを感じますね。

しっかりした処理をしていきましょう。

振り塩

多めの塩を振って10分以上放置です。

それにしても色が悪い💦

そして水洗い。

これで柔らかい身が少し締まるとともに、生臭さを多少ですが消せますね。

トリミング

トリミングと言っていいのか?

余計なものは取り除きましょう。

あくまでも食べやすく!

腹の骨。ヒレを落とします。ケチらないでざっくり落としちゃいましょう。

血合い骨もちゃんと取り除きます。

骨抜きで1本1本丁寧に。

後で食べやすいから!

下味と粉振り

もう一度塩と臭みが気になるのでハーブを少々。

今回はタイム。

なぜタイムか?だって魚料理にって書いてあるんだもん。

ハーブやスパイスは難しいですよ。ここに書いてあれば従うまでだw

それが一番安心ですよ。みんなそうするでしょ?

誰だってそうする。俺だってそうするw

小麦粉を軽くまぶす。

これで下準備はOKです。

焼き方です

皮目から焼いてきますよ。

オリーブオイルたっぷりで焼きましょう。

多めがしっかり美味しく焼けますね。

火をしっかり通したいので、蓋をしながら焼いていきます。

両面がこんがりと焼けてきたら、トマトソースを入れて、さらに白ワインでソースを延ばします。

程よく水分が飛べば出来上がり。

最高に美味そうですな♫



食べてみる

鯖とトマトソースの相性は最高でした。

鯖はゴマ鯖なので、脂の乗りはほどほどです。

それでもトマトソースのジューシー感が、全て解消してくれます。

白ワインでバッチリです。

骨をできる限り取り除いてますので、バクって食べれる。これ重要ですね。

魚自体の脂の乗りを重視するならノルウェー産で良いんじゃないでしょうか。

とにかく美味しいし、食べ応えもある!

でもやっぱりお酒のお供かな?

ご飯とは微妙かもです。

ご飯なら味噌煮ですな!

まとめ

何度も言いますが、鯖とトマトソースの相性は抜群です。

ゴマ鯖でも十分美味しいですが、マサバや輸入サバの方が脂が乗っててより美味しいかもですね。

下処理は面倒ですが、しっかりしましょう。

食べるときの安心感が違います。

下処理がちょいと面倒ですが、気になるかたは食べてみてください。

それではまた明日ー!

↓ポチッと応援してくれると嬉しいです。どれでもOK。明日も頑張れます!!

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
ともぞー
千葉県在住。 趣味は釣り、お酒(日本酒)、やたら時間をかけて作る酒の肴。 でもご飯は手抜き。調味料大好き。 「今日より良い明日を」が今のところの目標です。