お酒の忘備録

楽天で購入したワイン詰め合わせがコスパ最強だった④

皆様こんちはー。

土日のみの休みって短いもんですね💦ともぞーです。

緊急事態宣言だし、金も無いw家にこもっているからネタもないw

こんな時は楽天ワイン特集ですね。

ぶっちゃけ飲むペースがブログ投稿ペースに追いついてないw飲み過ぎって突っ込まれそうですが、だって美味しいんですよ。しかも本当に次の日残らないから平日でも安心して飲めます!今まではそれほどワインは飲まなかったんですけどね。今のところ全部美味しいし、1本1本の違いを楽しみながら、ちびちび?やることができます。ワインに合うつまみの探求も面白いですしね。

ちょっと前に開けてしまったものですが、本日も楽天ワインシリーズです。

少しづつですが、飲むたびにご報告です。

全部ボルドー金賞12本

年末に楽天にオススメされましたw

1本=730円ちょい。お得でしょ!まあ普段飲んでる激安アルパカよりは美味しいんじゃない?って気分で購入しました。アルパカ途中で挟んでもましたが、雲泥の違い!アルパカってなんかの賞を取ってたはず。いやーもうアルパカには戻れないかもw

とりあえず良さげなワインたちでしょ?

本日いただいたのはこちらです。

シャトー・ル・ボス(CHATEAU LE BOS)

説明書きとしては「メルロに適した畑を持ち、砂利や砂質の水はけの良いところへカベルネ・フランを栽培、バランスよくアッサンブラージュして安定した品質のワインい仕上げます

ということだ!

ちなみにぶどう品種は、メルロー90%とカベルネ・フラン10%。

カベルネ・フランあまり馴染みがないぞ。バランスよくアッサンブラージュってどういう意味ですか?

ググってみた。

WINE BLEND PALETTEさんというページに細かく説明をいただいておりました。

アッサンブラージュとは、『組み立てる』という言葉が語源の、ワインづくりの工程のひとつです。様々なキュヴェ(ワイン原酒)をブレンドすることで、ワインの個性を創りあげる工程です。キュヴェの組み合わせやブレンド比率によって、ワインの味わいや香りが変化し、つくり手が目標とするワインの“個性”が生み出されます。

https://wine-bp.jp

ワインてやっぱ奥が深いですな。

飲んでみました

とりあえず飲んでみると、これもうまい!(いつも一緒だが本当にうまい)

これもねバランスがいい。フルーティーなのですが、しっかりしたの飲み応え。でもくいくい行ける(ワインの本来の飲み方ではないですね)

結構前なので、しめ鯖の燻製といただいた。何よりしめ鯖の燻製が寝かされたことにより最強に美味くなっていた。合わないわけがない!ワイン含めて、今までで最強の組み合わせかも!

ぶっちゃけ二人でサクッと1本開いたwこんなうまいワインはとっととブログに投稿しろって感じです💦多分酔っ払ってたなw

これはぜひお財布に余裕があれば購入して欲しい。

1本あたりの価格はリーズナブルです。

 

これは飲めば飲むほど面白い。今のところハズレなし。強いて言えば2本目がそれほど好みじゃなかったか。

引き続き楽天で購入したワイン特集です。皆様こんちはー。 緊急事態宣言で盛り上がってますね。ともぞーです。 飲食ばかり随分と叩かれてますが、時差出勤とか間引きの出勤...

これは結構スパイシーだった。でも美味しかったですよ。

まとめ

普段それほどワインを飲みませんが、このワインは非常に美味しゅうございました。

高級ワインの味は正直わかりません。だけどスーパーでこの価格帯のワインはよく買います。それに比べると非常にコスパが良く思います。一度スーパーの低価格ワインも挟みましたが、改めてコスパの良さを感じましたよ。

それではまた明日ー!

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
ともぞー
千葉県在住。 趣味は釣り、お酒(日本酒)、やたら時間をかけて作る酒の肴。 でもご飯は手抜き。調味料大好き。 「今日より良い明日を」が今のところの目標です。