釣行記

行徳港で久々のハゼ釣りでしたが地味な釣果

皆さまこんにちはー。

仕事が暇です。ともぞーです。

いまだにコロナの影響がやばいです。どこもそうだと思うんですけどね。

なんとか頑張って乗り切れるように頑張りましょう。

と、言いつつ今日は有給取って、気分転換を兼ねてハゼ釣りです。

行徳港のハゼ釣り

ともぞー宅からは1時間半もあれば到着できるので、比較的お手軽な釣り場です。

地図上では市川漁港となってますが、釣り人の間では行徳港と呼びます。

港内どこでもハゼは釣れますが、特定の場所に固まってたりするので探しながら釣りましょう。

またトイレも遠いですが、先端の方まで行けばありますので、女性でも心配なく釣りが楽しめると思いますよ。

行徳港の釣り方

ここでは延べ竿と玉浮きを使ったウキ釣りか、ちょい投げ釣りがメインとなります。

ウキ釣りなら船や障害物まわりを狙います。根掛りしないからね。竿は4M前後あれば十分でしょう。安物でOK。

ちょい投げは、20号の重りとかいらないですよ。10号くらいのオモリでちょい投げOK。市販の天秤とオモリ付きのハゼ用仕掛けで十分。ただし牡蠣殻が多いので根掛りは多いかもです。

今回の仕掛け

ともぞーはというと、超ライトな仕掛けで釣ってます。

ハゼの引きも味わえますんんで。

ともぞーの仕掛けです。

竿:メバリング用ロッド

リール:2000番

道糸:0.8号

ハリス:6号から7号(市販のもの)

仕掛けも至ってシンプルです。

道糸→ヨリモドシ→ハリスのみ。オモリはガン玉の4Bを一つ。

これならダイレクトにハゼの引きを味わえます。釣り方も手持ちのミャク釣りでも置き竿でもOKです。置き竿でも竿先がググーンでなりますから。

釣行記

朝8時に釣り場着。

3投目でチンチンが釣れました。

もっと大きくなってまた釣れてね

その後も当たりなく。初ハゼが釣れたのは10時ごろ。

思ってた以上にサイズ小さいです・・・

この時期もう少し大きのを期待してたんですが・・・

その後もあまりにも釣れないので2本目の竿を投入。

完全置き竿スタイルで少しずつハゼを拾っていく感じ。

待ってるだけだと暇。そして寒い。

雲どっか行け。まじ寒いから。

釣果もほんとポツポツと。やっぱり時期が遅いのかもですね。

ちょっと重いかって思ったのがこのサイズ(涙)

午前中までと決めてたので、お昼チャイムを聞いて納竿としました。

午前の部で9匹でした。

小さすぎで捌くのが大変でしたが、天ぷらは美味しゅうございます。

キスとはまた違う、サクフワが良いですね。

それではまた明日!

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
ともぞー
千葉県在住。 趣味は釣り、お酒(日本酒)、やたら時間をかけて作る酒の肴。 でもご飯は手抜き。調味料大好き。 「今日より良い明日を」が今のところの目標です。